Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://malaysiastay2.blog104.fc2.com/tb.php/43-e37d1301
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ちょっうれしかったこと。。。

 週末はインターネットの不具合が生じてしまい、このところ私としてはかなりがんばって続けてきたのですが、昨日までまた中断することになってしまいました。
 
 さて、日曜日にとてもうれしい出会いがありました。自宅から最寄駅に向かって歩いていたときのことです。小学校の低学年のわんぱく坊主が三人チャリンコで競争していました。ひとつだけ違ったのが、そのうちの一人が車椅子の少年でした。なんらハンデを感じさせることなく、思いっきり競いあっていましたが、のぼり坂に差し掛かると、当然のこと、車椅子の子が中々坂を上りきれなく立ち往生しているのです。と、先頭のぼくが自分の自転車をさっと降りて彼の手助けをしようとしたのですが、結構急な坂道でしかもまだ子供.苦労していました。そこで、「よかったら手伝ってあげるよ!」と小さな車椅子を押して坂を登ってあげました。平坦になったところで「もういいの?」っと、声をかけると、3人のわんぱく坊主が声をそろえて「ありがとうございました!」。オッ!近頃なにかと騒がれる子供たちだけど、まだまだ捨てたものではないな!とうれしく思っていたら、さらに子供同士の会話が聞こえてきました。
「大人の人でもいい人がいるんだねー!何だかとってもいい気持ち!いい日だなー!」
だって!!
 ぼくたちトンでもないよ!おばちゃんの方こそ、君達の笑顔と元気のその気持ちで、心の中がハートで一杯になったよ!ありがとうねー!っと、心の中で叫びました。
大人がもっと責任もって、地域の子供たちを育ててゆける環境をみんなで作りたいですね!

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://malaysiastay2.blog104.fc2.com/tb.php/43-e37d1301
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。