Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://malaysiastay2.blog104.fc2.com/tb.php/38-3ca65868
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

人生まだまだこれからですね。

 マレーシアの一行は名古屋に向かい、通訳のお手伝いは終了。
今回の対談を通してとても貴重なたくさんのことを学ぶことができました。
それは最近もういつまでも若くないんだなー!と感じていた思いを払拭することになり、「私などまだまだ子供!」と感じさせられたことです。
 何しろどの芸術家の皆様も日本を代表するような方々でお弟子さんもたくさん抱えている方々ですが、大家だからこそ、その年齢は大半の方が80代というご高齢。芸術と取り組んで50年などという方もいてびっくり!年齢から引き算すれば当然そのくらいの経験になるのだけれど、改めてご本人の口からお伺いするとその持続力と向上心にただただ脱帽しました。
 話の中に皆さん戦争時代の経験が飛び出しました。その悲惨さや辛さを久しぶりに体験者から伺いました。大勢の人が犠牲になり、物もなくなり、日本という国がぼろぼろの雑巾にでもなってしまったような時代です。そういえば、今ではあまり戦争の体験を口にする人が少なくなりましたが、私が子供のころは、祖父母や親戚のおじさん、おばさんからよく戦争の話を聞かされたものです。子供だった当時は「またかー!いやだなー!」と思うばかりでしたけれど、年齢を重ねたためか、私も少しは大人になったのか、素直にお話をお伺いすることができました。




 一方マレーシアは建国50年という若い国です。戦争の終結がマレーシアを日本を含め、大国からの呪縛を解き放ってくれました。当時のマレーシアにも日本の兵隊さんは進駐していて、現地の芸術家の先生のご両親は日本の統治下のことを覚えているそうです。そして今でも日本語を時折口にするとか。
 その時代を経て独立し、今は他民族国家として他民族、他宗教が上手に平和を守っている素晴らしい国を築いています。
 
 今回の対談を通して芸術をお互いのテーマにしながら、その根底にある最も大切なテーマ「平和と愛」を確認することになりました。また、生涯現役の皆様をお手本に、「私も生涯現役を目指して行きたい!」とまたひとつ人生に目標が加わりました。がんばるぞー!!

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://malaysiastay2.blog104.fc2.com/tb.php/38-3ca65868
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。