Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://malaysiastay2.blog104.fc2.com/tb.php/24-f4c03d73
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

暑中お見舞い申し上げます!

暑中お見舞い申し上げます。
梅雨が明けたとたん、夏本番ですね。今週はオフィスの屋上から、地区の花火を観賞し、昨日は地元で阿波踊り大会(何で東京のこの地域で阿波踊りなの??)があったみたいですし、明日は私の住んでいる地域の花火大会です。年々建物が増えつづけてしまっているので、今では上の方の大きな花火しか見えませんが、来年は私も区で販売している桝席を購入して、楽しんで見ようかと思います。次から次に日本の夏の催しが続いていますね。

夏と言えば、久しぶりに北京駐在3年目を迎える友人から、暑中お見舞いが来ました。
何かとダーティーな話題の中国は北京でもう3年もがんばっています。ハガキの中で、
「例の肉まん騒動に触れ、15円で二つも買える肉まんにはそんな秘密があったのか・・・。で、鶏肉はインフルエンザで豚はダンボール、魚は水質汚染、野菜は農薬・・・一体何を食べればいいのか・・・」とありました。


急速に近代化を進めている中国ですが、この先に何が待っているのでしょう?前職で天安門事件前に、頻繁に中国と行き来していた時代からたった十数年後、再度訪問したときに感じた中国の印象は、まるで薄いガラスの玉のようでした。
何かがあったら、パリン!!と音を立ててこなごなに飛び散ってしまいそうに感じてなりませんでした。


大きすぎる中国では何が起こっても不思議ではありません。とは言え、彼が帰国してしまう前に久しぶりに北京に行って、おいしくて安全な(??)中華料理を堪能して、足つぼマッサージを受ける計画を秋には立てたいなー!などとふと考えたりしています。

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://malaysiastay2.blog104.fc2.com/tb.php/24-f4c03d73
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。