Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

[T2]

マレーシアマレーシアは、東南アジアのマレー半島南部とボルネオ島北部を領域とする連邦制のイスラム教国。 シンガポール、タイ王国|タイ、インドネシア、ブルネイと接する。東南アジア諸国連合|ASEANの一員。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:
トラックバックURL
http://malaysiastay2.blog104.fc2.com/tb.php/22-d73a465e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Mlaysia truly ASIA !!

 イベント続きの7月は気がつくと後半になり、梅雨がそろそろ明けてくれるのではないかと夏を待ちどうしく思う毎日です。

 このところ、マレーシア関係のイベントに参加することが多く、ブログもすっかりサボってしまった・・さて、今週は政府主催のマレーシアへのビジネス誘致セミナーに参加して来ました。
何よりインパクトが強かったのが、マレーシアの国際通商産業大臣のラフィダさんの存在です。
司会役に日本の銀行のえらいさんがいたのですが、最後には彼女が全てを取り仕切っていた感じです。マレーシアへのビジネス誘致だけでなく、ロングステイの紹介までしていました。
 日本の大臣や企業のえらいさんのスピーチでそれは限りなく重くなったまぶたを一瞬にして、開かせそれ以降はためになり、またとてもアトラクティブはセミナーになりました。
大臣がマレーシアのキャッチフレーズ「Malaysia Truly ASIA」について触れ、アジア中の国でひとつの国でアジアを全て味わえる国は他にないのよ!タイ・・違うわね。インドネシア、フィリピンやっぱり無理ねー!シンガポール・・無理じゃないけど、小さすぎるでしょ!やっぱりマレーシア!!アジアを全て感じ、味わえる国はマレーシアを置いて他にないわね!って誇らしげに言っていました。
 確かに治安が良くて、穏やかな国民性で安定した政治と平和。失業率もわずか3%の国。多くのシニアの方々がロングステイの滞在先にマレーシアを選ぶのは当然なのかも知れません。今年はやっぱりボルネオ島に行ってオランウータンにあってこよう!!


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

1件のトラックバック

[T2]

マレーシアマレーシアは、東南アジアのマレー半島南部とボルネオ島北部を領域とする連邦制のイスラム教国。 シンガポール、タイ王国|タイ、インドネシア、ブルネイと接する。東南アジア諸国連合|ASEANの一員。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:
トラックバックURL
http://malaysiastay2.blog104.fc2.com/tb.php/22-d73a465e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。