Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://malaysiastay2.blog104.fc2.com/tb.php/18-8e175446
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

マンゴの食べすぎにはご注意を!

南国にいてうれしいのは、フルーツの種類が豊富でとても安いことです。
最近でこそ日本でもずいぶん知られるようになりましたが、南国には不思議でおいしいフルーツがたくさんあります。名前を聞いただけで誰もがその匂いを恐れる「ドリアン」、妊婦さんがこのんで食べるという、「ジャックフルーツ」、星の形が珍しい「スターフルーツ」・・・



あまりにも前評判が悪いドリアンを口に入れる最初の時には勇気が必要でした。
慣れるとなんともおいしい!特に旬を迎える時期になると、新鮮なドリアンは濃厚な上質ミルクでできたクリームチーズのようですし、それを乾燥させてチップスにした「ドリアンチップス」はまた別の風味で絶品です。中でも、私が大好きなのは「マンゴ」そして時期があえばフルーツの女王と呼ばれている「マンゴスチン」。


ずいぶん前になりますが、東南アジアを旅していて最後10日目くらいに、セブ島のホテルのプールで、胸の辺りに湿疹が大量に出てしまい、くらげに刺されたのかあるいは何かとんでもない病気ではないかと心配したことがあります。
たまたまそばにいた、ドクターから「君はマンゴの食べすぎだよ!」と言われてしまいました。気がつけば朝食のジュースから始まって、フルーツもマンゴ、デザートのアイスもマンゴ、夜友達といっぱいやるときには、ラムとマンゴを割って飲んでいましたから、確かに思いあたることばかりでした。


マンゴって、漆科の植物だそうで、アレルギーなどがあると、かぶれたりするそうですよ。
南国の果物は味も形も濃厚な分、食べすぎには要注意ということですね。
何事もほどほどということですね。[反省!!!」

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://malaysiastay2.blog104.fc2.com/tb.php/18-8e175446
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。