Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://malaysiastay2.blog104.fc2.com/tb.php/12-a39db15d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

海外で生活するなら Let's study English !!

週末のテレビ番組で「ぽかぽか地球家族」というのがありますね。
毎週楽しみにしている番組のひとつです。

さて、今月はロングステイの特集を放映するようで、先週はバンコックで暮す親子3名を取り上げたものでした。

楽しく南国暮らしをしている様子を紹介しておりうらやましくも、楽しく拝見しました.
しかし、とても戸惑いを感じたことがありました。

それは、言葉は日本語しか出来なくても大丈夫!と紹介していた所です。
海外に外貨を持って行くのだから、お客様だから・・・理由は定かではないけれど、「受け入れていただいている」この気持ちを忘れてはいけないと思います。
せめてサバイバルが出来る程度の語学は身につけておかないと、いざというとき身動きが取れませんし、また常に誰かの力を当てにしなくてはなりません。

海外でのロングステイを考え始めたら、資金面だけでなく、現実に必要になる最低限の英語を身につける、インターネットやメールを使ってコミュニケーションが取れるくらいの準備はする必要があるのではないかと・・・・。

今、ブームになりつつある「ロングステイ」ですが、捉え方や取り組み方を間違えてしまうと、滞在先国の人たちに傲慢で嫌な日本人という悪い印象を与えてしまうことになってしまいます。
いずれにしても外国に行く場合、特に滞在を目的にしているのであれば、「英語も何にもできませんー!!」って大手を振って開き直るのではなく、基本的なコミュニケーションが取れるくらいの準備は受け入れてくれる相手に対しての、最低限のマナーではないかと考えます。
厳しいですかねー??


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://malaysiastay2.blog104.fc2.com/tb.php/12-a39db15d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。